« 超メンゼン主義麻雀~レビュー | トップページ | 内切りカンチャンの読み »

朝倉康心「麻雀の失敗学」~レビュー

41oufwlppfl

Mリーグにかける熱い思い

朝倉康心(ASAPIN)の「麻雀の失敗学」を読みました。
ASAPINの著書は全て読んでいますが今回は満点の出来です。
天鳳からプロへ活動のフィールドを移し、今はMリーガー。
麻雀プロとして、Mリーガーとして生きる覚悟を感じました。
今回はMリーグの対戦中に起きた失敗を振り返り、反省するという内容ですが、失敗の内容もこんなのが失敗のうちに入るのかと驚く内容もあれば、まぁミスかもなぁと僕から見ても思う内容もあり、凡ミスとしか言い様がないようなものもあり、人間らしさを感じるとともに、プロとして厳しいプレッシャーや自分に期待するハードルの大きさを感じるものでした。
朝倉が日々悩み、もがき、反省しながらプロとして、Mリーガーとして生き抜こうとする様子が描かれています。
Mリーグにかける熱い思い、それが伝わる内容です。
その熱こそが本書の最大の魅力であり、これから朝倉がどうなっていくのか、Mリーグはどうなっていくのか、そこに目を向けずにはいられなくなるでしょう。
戦術的な内容が理解できるかどうかに関係なく、もうその熱だけでも面白いです。

上級者に通用する戦術

ただ、戦術的にも参考になるものがありました。
内容的には上級者向けですが、Mリーグは赤入り麻雀ということもあり、天鳳などでも通用しそうな戦術も多く書かれてあります。
しかし朝倉は天鳳鳳凰卓でずっと打っていたからか、Mリーグにフィールドを移して麻雀の質の違いに戸惑うところが見受けられます。
具体的には鳳凰卓よりMリーグの方が守備的な打ち手が多く、絞りがきついようです。
鳳凰卓もたいがい守備的過ぎてうんざりしてくるんですが、あれよりきついというのは想像がつきませんね。
そのへんも興味深く読んでいました。

今回は内容的には要するに牌譜検討です。
意外と今まで朝倉が書いていなかった内容です。
私も今まで朝倉(ASAPIN)の牌譜はたくさん見ました。
しかしASAPINの打牌はけっこう独特なところもあり、天才的で凡人から見ると理解しにくいところがあります。
牌譜を見ていても何故こういう打牌になるのかさっぱりよくわからない、見当もつかないということはあります。
Mリーグも同様でしょう。
解説者が打ち手の気持ちを忖度して、打牌の理由を推測するのですが、それが正しい保障はまったくありません。
これはMリーグを見ていてもよくわからないことです。
だから本人自身がこういう著書の中で解説することに価値があるのです。

今回は少しだけ朝倉(ASAPIN)の思考の一端を覗くことが出来ました。
やはり凡人には考えも付かない、とんでもないことを考えているなと思いました。
例えば平和ドラドラ1巡ツモ切りリーチなど、もし牌譜やMリーグの対局を見ていて目撃したとしたらうっかりミスにしか見えないでしょう。
どんなに考えても、誰が見ても思考を推測するのは不可能だったと思います。

牌譜検討と言っても失敗だけに注目し、反省するという内容なのですが、その失敗にいたるまでのプロセスや思考が詳細に書かれています。
それがまた参考になる内容で極端な話、結果はどうでも良いのです。
結果こそ失敗に終わったとはいえ、ほんの少し場況や状況が変われば正解に変わっていた可能性もあります。
選択は間違いであったと結論付けていても、そこに至るまでのプロセス、思考は鋭く研ぎ澄まされたものがあり、場況を的確に捉えて打牌に反映させようとしています。
その過程を見るだけでも充分なのです。

Mリーグに興味を持たせる内容

全体的にレベルの高い卓でないと通用しない読みの戦術が多く、鳳凰卓においては参考になりそうなものも多いです。
ただMリーグ独特の人読みを使った戦術もあります。
これはMリーグの固定面子と戦う場合においてのみ通用するので参考にならないところもありますが、Mリーグに興味ある人は興味深く読むことが出来るでしょう。
鳳凰卓は人が多すぎて人読みしてる余裕はほとんどないですが、三鳳では僕も人読みを使うことがあるので、なんとなく理解は出来る話でした。
打ち手の性格や傾向を知ると麻雀が面白いものになってきます。
Mリーグの面子やチームメイトの石橋、コバゴーの紹介などもあって、打ち手の性格や傾向を本書から伺い知ることが出来ます。

全体的にMリーグに興味を持たせる内容になっていて、かつ上級者にとっても参考になる戦術が多いです。
この2つを両立していることが何よりポイントが高いですね。

« 超メンゼン主義麻雀~レビュー | トップページ | 内切りカンチャンの読み »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 超メンゼン主義麻雀~レビュー | トップページ | 内切りカンチャンの読み »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

twitter

歌ってみた

リンク

無料ブログはココログ