« 実戦何切るQ2 | トップページ | チートイツリーチの読み »

実戦何切るQ3

Q3

これに関しては多数のご意見をいただきました。
それらのご意見も参考にしながら導きだした結論は3s切りです。
アンケートでは6p切りが多くなっています。
3s切りと7s切りの意図は似たようなものなので、両者合わせたものと比較すると5分5分程度ですが、それでもやや6p切りの方が多いですね。
これは愚形周りを厚く持つという牌効率の原則にしたがったものではないでしょうか。
リャンカンをカンチャンに固定するのに抵抗がある人が多いのかもしれません。
しかし、リャンカンからカンチャンに固定することで逆にソーズのタテ受けで良形テンパイするようになるので、愚形解消率はむしろ上がっています。
このあたりが錯覚を生むというか、勘違いしやすいところなのかもしれませんね。

6p切りのメリットは、ソーズのリャンカンが埋まったときの5面張テンパイです。
これはかなり魅力的ですが、逆にピンズから埋まった場合はカンチャンの愚形が残って悲惨なことになります。
3s7sツモのカンチャンテンパイもかなりしょっぱいです。

3s切りのメリットは、6sツモで5面張テンパイが取れて、5s7sのタテツモでも3面張テンパイになることです。
5面張になる受け入れこそ減っていますが、多面張になる有効牌自体は多いので安定感がありますね。
さらに2p5pツモのテンパイで6pがカンできることです。
このカンには抵抗がある人もいるかもしれないですが、打点とツモが増えるのではっきり得だと思います。
もし先に親リーが来て後手を踏んだ場合でも、カンだけしてダマテンにとることができます。
危険牌を押さずにテンパイが取れるのでむしろ安全です。
他には1p4p7pツモのテンパイで単騎待ちにとることもできます。
カンチャン待ちよりも単騎待ちの方が圧倒的に手変わりが豊富で、ピンズにくっついて多面張になったり、字牌単騎などの待ちごろの牌にも変えられます。
6pを切ってカンチャン待ちに受けても良いですし、待ちの選択に自由が利くというのは大きなメリットです。

これらのメリットデメリットを比較してみたところ、6p切りより3s切りの方が明らかに勝っていると感じました。
3s切りと7s切りの比較についてですが、3s切りの場合は、3sが1枚河に切れているので、こちらの方が受け入れマックスに取れるということです。
ただ山読みの原則からすると、3sが切られていることで4sが山に生きていると読むこともできます。
逆に6sに関しては3sが切られていることで6sを他家が持っている確率が高まるというのも一種の山読みになります。
これはデジタル的な統計データとして示されたものではないので、どこまで信用するかはするかは人それぞれということになりますが、テンパイしやすさはどちらもあまり差がないのは確かです。
ということは、7mを引いて567の三色になりやすい3s切りの方が少し有利ではないでしょうか。
3s切りの場合は7mを先に引いてから6sと7pをツモれば567の三色。
7s切りの場合は3mを先に引いてから4sと2pをツモれば345の三色になります。
キー牌の7pと2pを比較すると2pは自分で1枚持っている分7pの方がツモりやすいです。
しかもノーチャンスの隣の牌なので山に居そうですね。
しかし、3s切りと7s切りの差に関しては微々たるもので、山読み重視で7s切りとする人も居るでしょうし、明確にどっちが有利とは言い切れないのが正直なところです。

最後に6pカンについてですが、ふざけて選択肢に入れたわけではなく、意外と悪くないのではないかと思っています。
結果1人しか投票者がいなかったようですがw
カンのメリットはツモが増えるので先制テンパイ率が上がりそうだということ。
受け入れは減ってしまうんですが、極端に減るわけではなく、ツモが増える分を考えれば先制テンパイ率はむしろ上がるくらいかもしれません。
符が上昇するのに加えて
タンヤオ役が確定するので、打点も上がります。
デメリットは多面張のテンパイが消えることです。
そこが致命的と言えますが、打点がどうしても欲しい場面ではカンする選択もありではないでしょうか。

« 実戦何切るQ2 | トップページ | チートイツリーチの読み »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574387/65152524

この記事へのトラックバック一覧です: 実戦何切るQ3:

« 実戦何切るQ2 | トップページ | チートイツリーチの読み »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

twitter

歌ってみた

リンク

無料ブログはココログ