« 二件リーチに差し込む手順 | トップページ | ホンイツトイトイの読み »

打点をどこまで追うか

いちかわさんの雀荘戦大会やってます。
エントリーまだの方はぜひ↓

http://akau.blog51.fc2.com/blog-entry-483.html

締め切りは2月5日までなのでお急ぎを。
雀荘戦常連勢の一人として、雀荘戦右2を打つ際の心構えなどをひとこと。
打ち方は段位戦とあまり変わらないです。
祝儀はまったく無視でかまいません。

”気にするのは2位以下はトップとの点差、トップに立ったら2位との点差”

これを局毎に気にして打つと自然と対応が変わります。
全体的にはスピードより打点を重視する場面が少し増えるかもしれないですね。
やっぱりラス回避じゃなく、トップを取り切るためには点棒が多く要ります。
3位を取るのとトップを取るのとでは必要な点棒は全然違いますから。
さっそく何戦か打ってきました。
今回は打点に少し意識を置いてます。


2016020114gm020900003fdf5fc8tw2ts4

段位戦ならダマで5sを拾いにいく手もありますが、ここはリーチの一手です。
トップを狙いにいくのですから、気にするのはトップとの点差だけ。
ダマでデバサイ直撃が狙えれば良いんですが、よくよく考えてみると12000点直撃しても24000点しか縮まらないんです。
リーチしてツモって跳満にすればトップとの点差は24000点差縮まります。
結局どっちも一緒なんですね。
5sは残り2枚で、スジの8sはドラで拾えるかどうかは微妙。
あまり和了率に大差がないので、打点が上がる方に取っときます。


2016020122gm02090000284304c0tw2ts2

続いて鳴き判断です。
鳴きをどこまで我慢して面前打点を追うかという問題です。
役牌の手はスルーしても打点が安くなることが多いんですが、これは少し打点が見えるので微妙なところだと思います。
巡目も早いですし、スルーしても良かったかもしれません。
とはいえ中が枯れてしまうと役牌リーチも打てなくなるのできついですかね。


2016020123gm02090000978ec2aetw2ts1


愚形を捌いてテンパイできるときは大体鳴いてる気がしますが、これは鳴きません。
タンヤオのみの手と比べると面前での打点が期待できることから、愚形でもスルー有利になってくると思います。
鳴いて愚形の1000点のみはあまりにも寂しいし、リーチを受けたときの手格好も悲惨です。
3mの受けがちょっと良さそうに見えることもポイントですね。



2016020123gm02090000978ec2aetw2ts3


気付いたら4p切ってリーチ打ってました。
この手がリーチ平和のみで終わってしまうのは許し難いです。
2pで和了ったとしてもやっぱり4p切っとけば良かったじゃないかってなりそうですし。
ツモ裏で跳満に期待です。
ここで2位との点差を思いっ切り突き放しときたいですね。



2016020200gm02090000bdf61edatw3ts5


これも迷いました。
もともと鳴くつもりはさらさらなかったのですが、リーチがかかってしまい、もはや一刻の猶予もなくなったと思ったので鳴きました。
実はそんなに打点上昇要素がないので鳴きで良かったかもしれません。
1pツモなら平和のみ、36m2p258sツモならタンヤオのみ。
4pツモのみタンピンがつくという程度なので。
受け入れがめちゃくちゃ広いので他家のリーチがなければ鳴きは我慢したいところですが。

打点をどこまで追うかというテーマでいくつか取り上げてみました。
もちろん段位戦でも打点は大事ですが、場面ごとに考えるとちょっと判断が変わってくるような気がしますね。
①は段位戦だとダマ、④は段位戦だとリャンメンリーチ、その他は判断変わらずになりそうな気がします。

« 二件リーチに差し込む手順 | トップページ | ホンイツトイトイの読み »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574387/63153823

この記事へのトラックバック一覧です: 打点をどこまで追うか:

« 二件リーチに差し込む手順 | トップページ | ホンイツトイトイの読み »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

twitter

歌ってみた

リンク

無料ブログはココログ