« 雀荘戦四麻の押し引き | トップページ | 役牌鳴きスルーの場面 »

鳴くべき牌を見極める

アサピン本1冊目の超精緻麻雀で、副露率が低い高いは問題じゃない、精度の高い鳴きをしているかどうかが問題である、みたいなことが書かれていたのがすごく印象に残っています。
同じ副露率4割前後でも、鳴き方は様々です。
鳴くべき牌を鳴かずに、無駄な牌ばかりを鳴いて4割も居れば、鳴くべき牌を鳴き、鳴かないべき牌を鳴かず、他の人が鳴けない牌を鳴いて巧く回してテンパイ取っていく4割の人も居ます。
また、この人はよく鳴く印象だけど案外副露率が低いなとか、逆にあまり鳴かない印象だけど案外副露率が高いなとかそういうのもあると思います。
僕自身は最近あまり鳴いてないつもりですが、数字だけ見るとけっこう鳴いてます。
他の人が鳴かない、どこを鳴いて4割もあるのかよくわかりません。
本当になるべく無駄な鳴きは減らそうと思ってます。
遠いところから仕掛けることはあまりしないタイプなので、数字ほど鳴いてる印象はないかもしれません。
数字は減らなくても、無駄な牌を鳴いてないならそれでいいんですが。
今回は無駄な鳴きを減らし、本当に鳴くべき牌を見極めるための検討をします。


2015010412gm020900003ae30947tw3ts4

これはちょっともったいない気もしましたが、親がダブ東仕掛けていて一刻の猶予もないのと、カン8m待ちにそこそこ自信があったので鳴きました。
場況鳴きっていうかんじがします。
自分の手だけ見たら鳴くようなものではないです。
ダブ東鳴いてる親相手に2000点愚形をぶつけるのは割に合わないかなと思います。
途中でオリなきゃいけなくなるので。
ぶつけるなら面前手でもうちょっと高い手に仕上がってからにしたいです。
ここでしょうもないテンパイ取るくらいならオリてもいいと思ってます。
でもこのカン8m待ちなら2000点でもそこそこ押していける気がしました。
しょうもないテンパイ=安い愚形なら取る価値はないですけど、これは見た目は愚形でも中身は意外と良い待ちなので取る価値があると思います。
これは場況次第で鳴き判断が変わる特殊な例ですが、鳴いてもいいんじゃないかと思います。

牌譜
http://tenhou.net/0/?log=2015010412gm-0209-0000-3ae30947&tw=3


2015010417gm020900007f4f3d35tw1ts14

これは思わずチーと声を発しそうになります。
ここまで来たら、守備は考えなくてもいいです。
トップ目でもがむしゃらに点棒を奪いに行っていいと思うんですが。
なんでも鳴けば和了りに近づくかといえばそうでもないので。
平場に近い状況と考えて、これは鳴かない方がいいと思います。
役牌片和了りだからというより、残りがシャボ受けばっかりで苦しすぎます。
チートイシャンテンを崩すほどではないですね。
僕はこの形からなら7m、1p、5s、發だけ鳴きますがどうでしょう。
7m、1p、5sは鳴いて9m切り、發は鳴いて1sを切ります。


2015010417gm020900007f4f3d35tw1ts_2

1sは鳴きません。
さっきより手が進んでますけど。
鳴いて何を切るんでしょう?
5sを切ると5800で終わる可能性が高いです。
45mを切ってトイトイもどうかと思います。
この先、5sやドラの1pが鳴けるでしょうか?
まだ一応チートイシャンテンですし、鳴いて苦しい形を残すよりはそっちに望みを託した方がましです。


2015010417gm020900007f4f3d35tw1ts_3

鳴くならこの牌です。
これなら5s周りが横に伸びてメンツ化に期待できます。
36mも鳴きやすそうです。
1s鳴いてたらテンパイだったんじゃないかっていうのはあるんですが、あの時点では45m引いて即テンパイする可能性もあったし、1s鳴いた後に發がすぐ出てくる保証もなかったので、これでいいんじゃないかと思います。

なんとなくこれは自分なりに良い手順が踏めたと思います。
普通でしょうか?
焦って3mや1sから仕掛けそうな手ではありました。
3mや1sは鳴くべき牌ではないと分かっただけでも収穫です。

牌譜
http://tenhou.net/0/?log=2015010417gm-0209-0000-7f4f3d35&tw=1

« 雀荘戦四麻の押し引き | トップページ | 役牌鳴きスルーの場面 »

コメント

③の1sは鳴いて45m切りがいいと思います(少なくとも②からトイツを鳴いてシャンテンを戻すよりは)
トイトイが本線ですが5sの横伸びは素直に残せばいいですし、④の形にしても結局発や1pや5sに期待するわけなので
発が出にくくなるかどうかがポイントになりますが、それ以上に形の上でのメリットの方が大きい気がします

3mチーははっきり鳴き損だと思います

>ななしさん
コメントありがとうございます。
發が出てから5sの横の伸びに期待するのと、出てない時点で伸ばしていこうとするのとではやっぱり違うと思うんですよ。
後者は發が出ることが前提になっています。
他家の要らない牌ですが、王牌に眠っていたり、終盤に掴んでオリたりする人がいるので信用はしていません。
そうすると1sは鳴いてもまだシャンテンで、1p5s發という苦しい受け入れが残ってしまうなと。
チートイシャンテンと大差ないのでは?
發から鳴いて1s切りなら3-6mはすぐ鳴けるかツモりそうで、あっという間にテンパイが取れそうですよね。
シャンテンどうしの比較なら、發から鳴いた方が圧倒的に形は良いです。
結果だけ見ると1sから鳴けば發もすぐに鳴けてテンパイが取れてるじゃないかって思いますけど、それは結果論なのかなと。
必ずしもそうなる保証はないですからね。

まず、結果論で語ってるつもりは一切ないです

紛らわしい書き方になりましたが仕掛けやすさ的に④>③なのは同意です
私は③の時点で45mのみのチートイシャンテンよりは1p5s発のポンのあるシャンテンの方がはっきりいいと思うので仕掛けますが、
③から仕掛けないという人もいると思います

ですが仕掛けの精度でいうなら④>③≒②の発ポン>>>>②の発以外のポン、の順くらいだと思うので
②から発以外を仕掛ける発想があるのに③の1sポンだけ評価が低すぎると思いコメントしました
つまり、一番言いたかった事は一行目の()中でした

>ななしさん
そうですね、まず③の形からはチートイシャンテンの受け入れだけじゃなく、より良い形に変化することも評価しています。
例えば發をポンして1sを切ればより良い形に変化することはお分かりいただけたかと思います。
その他に1p5sをツモって1s切りでも悪くはないシャンテンになりますね。
3-6mとシャボ受けのシャンテンで、役牌ポンテンや役牌バックのチーテンポンテンも取れるので、45mのみのチートイシャンテンよりはだいぶ広くなっています。
1sツモなら45m切ってトイトイ三暗刻四暗刻が見えるし、3-6mツモって1s切りならそこから5sが横に伸びてリャンメン待ちになったり、メンツ化して1p發のシャンポンリーチが打てるかもしれません。
しかし③の形から1sを仕掛けると変化は少なく、その変化自体も發が出ることが前提になってしまうので苦しいかなと思います。

②に関してはこの形から上記で挙げたようなおいしい変化が見当たらないので即鳴きます。
でも1sから鳴くのだけは鳴きづらい形が残ってしまって苦しいので、チートイシャンテンの方がましかなと考えています。
ただ、7mは鳴くと言いましたがちょっと微妙で自信はないです。
1p5sははっきり鳴いた方が得だと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574387/60924885

この記事へのトラックバック一覧です: 鳴くべき牌を見極める:

« 雀荘戦四麻の押し引き | トップページ | 役牌鳴きスルーの場面 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

twitter

歌ってみた

リンク

無料ブログはココログ