« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月

役牌トイツはなんでも鳴く

2014102420gm003900007e1660b7tw1ts0

これポンで良かったです。
オタ風ならポンする必要はないですが、役牌ならポンすることで5200(1300-2600)以上は確定します。
暗刻から1枚切ると2600になりますが、最後は単騎待ちやノベタンにすればいいわけですし。
三麻におけるリーチはそんなに価値が高くないです。
手変わりが待てない、親と不利なめくり合いをさせられる、他家がオリて和了率が下がるなどのデメリットがあります。
面前でリーチをかけても裏が載らなければ打点はほぼ同じとすれば、これらのデメリットがない方が得なんじゃないでしょうか。
ポンすることで、ほんの少しテンパイも速くなりますし、安牌も役牌暗刻があるから充分です。

2014102420gm003900007e1660b7tw1ts0_

こんな形で張っちゃいました。
でも待ちが不満です。
リーチをすれば下家はオリそうで、5pは出なくなりそうです。
親の捨て牌も速そうで、追っかけがすぐに入りそうな気配が漂っています。
手変わりは3pと7p。
14pが3枚枯れで、南ポンした後の手変わりも良くないですが、それでもリーチはかけたくありません。

2014102420gm003900007e1660b7tw1ts_2

手変わりの牌をツモりましたが、既に親の先制リーチが入っていて、2pが親の現物、5pが中スジということで、ここでもダマにしています。

2014102420gm003900007e1660b7tw1ts_3

結局最後までリーチをかけられずに2600の豆ダマ和了となりました。
初めから南ポンしてれば5200を和了れたかもしれません。
最近、たまには役牌を鳴かないということもしてみようと考えていますが、やっぱりヘッドがなかろうが、安牌がなくなろうが、自分がトップ目であろうが、後手を踏んでさえいなければ、とにかくなんでも出たらポンしていけば良いのではないかという気がしています。
三麻では面前で張ってもリーチをかけたくない状況が多いので、面前に拘る意味があまりないからです。

場況を考慮に入れた鳴き

最近の三麻でこれは使えるな、いいなと思った鳴きを集めてみました。

2014091111gm0039000023d5d6cetw1ts5

ちょっと強引なクイタンヤオ仕掛けに見えますが、上家が国士をやっていることを考えると有効になると考えました。
上家から2pも鳴きやすいし、8p、2s、8sあたりが重なっても鳴きやすいです。
下家もちょっと染め模様に見えなくもない(第一打3pで2p要らなそうに見える)ので、下家からも2pが鳴きやすそうに見えます。
2pが通常の場況に比べてめちゃくちゃ鳴きやすいのがポイントです。
この場況なら5pは鳴いた方がかなり速くなりそうな気がします。

2014091113gm003900001de0d029tw0ts0

少々強引なトイトイ仕掛けに見えますが、自分が親であるということを考えるとけん制効果が高いと思いました。
3トイツとはいえ、端牌の鳴きやすいトイツが揃っていることもポイントです。
序盤に2副露入れれば、周りは役牌を絞らざるを得ない状態になり、序盤に3副露入れられれば、こちらがまだバラバラだとしても、周りはベタオリに回らざるを得ない状態に陥る可能性も高いと思います。
ホンロートイトイなら満貫から跳満まで見えて、得られる期待収入が高くて、鳴いても手牌がヤオチュー牌で埋まるので、それなりに安全度も高く、ローリスクハイリターンな仕掛けで良いと思います。

2014091721gm00390000661be49atw1ts10

これは鳴きそびれてしまったんですけど、鳴いていいんじゃないかと思いました。
オーラスでこの点棒状況なら誰も中を止める人は居ませんし、2344の亜リャンメンの形で頭が出来そうなので、1mも中も両方ポンしてしまった方が速そうです。
仮に中が鳴けなかったとしても、流局でテンパイさえ取れれば、トップをまくれる可能性があります。

3つのシーンで共通するのは場況による判断のぶれが加わることです。
国士をやっている他家が居る、自分は親である、役牌を止める人が居ない、1000点和了ればいいなど。
全部フラットな場況なら鳴かないものばかりですから、自分の手だけ見ていたら鳴くことは出来ません。
場況を考慮に入れることで、鳴きの精度はより高まっていくんじゃないでしょうか。

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

twitter

歌ってみた

リンク

無料ブログはココログ