« 十段様と同卓 | トップページ | 牌譜解析 »

六段昇段戦

2012080806gm008900007b24a84ftw3ts_2

鳳凰民の安眠マクラさんはこんなところで何してはるんでしょう。
僕はもちろん、昇段まで残り10ptと迫ったところでポイント効率を求めて上卓にやってきたわけですが。
トイメンはレートチャオではない特上民だし。
上家も三段にしてはレートが高い。
まったくポイント効率が良くない卓に入ってしまいました。
これなら特上で打ってるのとたいして変わらないw
まぁ、いいです。
平均レートが高い卓なので、負けてもレーティングが大きく下がることもなさそうだし。
上卓で打つと3位取ってもレーティングが5近くも下がるんですよ。
それがちょっと嫌なんですが。
出来れば安眠マクラさんにトップを取ってもらって、自分は2位でワンツーフィニッシュを決めたい。
いざとなればアシストも出来る席に居ますし。
そう考えると、この状況は悪くないと言えるかもしれません。

2012080806gm008900007b24a84ftw3ts_4

安眠マクラさんがいきなり東パツで親満和了って、しかも横移動という理想的な展開。
自分は次局にとんでもない手を張りました。
もちろんダマにします。
9sと2sはダマにしていればポロリとこぼれてもおかしくはない牌です。
トイトイ三暗刻ドラ3の跳満あれば2位で逃げ切るには充分でしょう。

2012080806gm008900007b24a84ftw3ts12

なんとなんと、まさかのツモでしたw
これでもう連帯確保は決まったようなものでしょう。
自分の昇段を祝ってくれているとしか思えないのですがw
つのださんも粋なことをしてくれるじゃないですかw

後は全局配牌オリに近いかんじで、無事トップで逃げ切ることが出来ました。

牌譜
http://tenhou.net/0/?log=2012080806gm-0089-0000-7b24a84f&tw=3

Tenhou_prof_20120808

途中1800ptくらいまでいって、一気に500ptくらい溶かしたこともありましたが。
もうなんか配牌もらうたびに配牌オリしたくなるような配牌しか来なくて、やたら当たり牌掴んで振り込むし、どうなることかと思った時期もありましたが。
その頃はキレ打ち寸前ではありました。
実際ミスもありましたが、ズルズルと底なし沼のように落ちて行かなくて良かったです。
それ以外はここまで順調そのものであります。
まだ400戦も消化してないんですね。
典型的ラス回避型というかんじの順位分布で派手さはないし、実際手がバカバカと入ってくるわけでもなく、ツキまくってるというかんじはないのですが、ポイントそのものは順調に貯まっていくし、まるで夢を見ているようではあります。
あれほど勝てなかった特上でこれだけ勝てるようになるとは。
実際、5段の途中から順調過ぎてこれはもう6段には余裕で行けるというかんじがありました。
あれほど遠くに感じていた6段が近くに見えていたのです。
鳳凰卓もとても行ける気がしなくて、雲の上の存在でしたが、今は頑張れば行けそうな気がしています。

ただ、いろいろな課題があります。
まずは鬼打ち力の強化。
雑に打つことはなくなった反面、1戦打つたびにひいひい言って、何戦も連続で打ち続けることが出来ません。
紙一重でラス回避したりすると、もうぐったりして打つ気力がなくなりますね。
それに加えて、接戦に強くなることが必要です。
周りと競った状況で南場を迎えると、どうしても状況判断が甘くなってしまうところがありますね。
あと、打牌速度を上げることですね。
安牌探しに戸惑ったり、打牌選択に迷ったり、他家の仕掛けの対応が遅れたりするところをなくして、思考に余裕を持たなければなりません。
東南戦ですら時間が足りなくなることがあります。
いざというときに備え、情報処理能力を上げて速度を高めておくことで、制限時間内での適切な判断が出来ます。

鬼打ち力の強化。
接戦で勝負強くなる。
打牌速度の向上。
これらを達成するには東風戦を打つことが良いと思います。
東風戦専用の別IDを用意して、しばらく打ち続けてみようかなと考えています。
どうしても今のIDで東風戦を打ちたくないので。
成績が混ざるのも嫌だし、もう六段になってしまった。
苦手の東風で打ち続けるとあっという間にチャオってしまうw
また、エコノミーで打つ気もありません。
あと数日で今のIDの課金が切れますが、今後はたぶん1度東風戦IDの方に課金して、1ヶ月は打ち続けることになります。
その間、本IDの方には手をつけられないんですね。
ID2つとも課金するなんて贅沢なことは出来ませんから。

というわけで、鳳凰を目指すのはそれからになると思うんですが、みっちり修行して帰ってきます。

« 十段様と同卓 | トップページ | 牌譜解析 »

コメント

6段昇段おめでとうございます。
次は鳳凰目指して頑張ってください。
けっこう前から、レンラクさんのブログ読んでいたので
日々うまくなられていることが、よくわかって、昇段されると
私もなんかうれしいです。
自分も最近は少し時間ができてきたので、
旧IDを鳳凰に上げるべく再びトライしています。
同卓したときは、お手柔らかにお願いします。

>こたさん
ありがとうございます。
僕もこのブログを通して麻雀が巧くなっていければいいと思っているので、そしてその過程を見せていきたいと思っているので、それが伝わればうれしいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574387/55377163

この記事へのトラックバック一覧です: 六段昇段戦:

« 十段様と同卓 | トップページ | 牌譜解析 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

twitter

歌ってみた

リンク

無料ブログはココログ